北野循環器クリニック
透析のご案内
北野循環器クリニック
  
  
患者さまのことを第一に考えた透析を目指しています
当クリニックの透析室は41床のオープンフロアになっており、個室床を2床有し、9~12床単位でゾーン化されています。
透析治療は多くの時間をクリニックで過ごすからこそ、患者さまの立場に立った治療が必要だと北野循環器クリニックは考えます。
そのため、少しでも安心で快適に過ごしていただけるよう、様々な取り組みを行っています。もちろん夜間透析、札幌市内全域の送迎にも対応しております。
診療はもちろんのこと、痛みや辛さを感じる方のための専門スタッフによる疼痛ケア、マッサージやホットパックなどの物理療法、ご旅行や冠婚葬祭などによる急な透析日程の変更、等々、患者さまのニーズにはできるだけお応え出来るような体制を整えています。

患者さま個々の透析スケジュール
多くの透析患者さまは決められた日程にしばられ生活を余儀なくされていると思います。
当クリニックでは日中の透析時間だけではなく、患者さまのライフ・スタイルにあわせた早朝透析や夜間透析も実施しております。
朝7時から夜22時までの治療時間を設けていますので、お仕事帰りなど患者さまのご都合に合わせた治療が可能となっています。

シャントトラブルにも対応
透析患者さまにとってシャントは非常に大切なものです。
当クリニックでは専門医によるシャント手術を院内で行っており、シャントトラブルにも迅速に対応が行えます。
また、クリニック内には血管造影室も完備しているため、手術以外にもシャント造影やカテーテルによる血管内治療も透析スケジュールにあわせて行うことが可能です。

最新設備でクリーンな水
透析は水の治療と言っても過言ではありません。
きれいな透析液は、透析に伴う合併症の予防や軽減することにも期待できます。
当クリニックでは透析液の清浄化を徹底し、通常より多くのろ過をかけ老廃物を取り除く、オンラインHDFを全台にて採用しています。

透析中の物理療法
透析中は長い時間ベッド上で寝ているため、どうしても肩や腰に張りやだるさを感じてしまうことがあります。
当クリニックでは患者さまの負担を軽減するべく、専門のスタッフによる透析中のマッサージを実施しております。

車椅子送迎にも対応
送迎方法はご自宅の玄関から病院の玄関まで(Door to Door)の送迎はもちろんのこと、車椅子送迎にも対応しています。
患者さまをお待たせいたしません。